本学が契約している事典・辞書などの情報検索データベース、ジャパンナレッジ(JapanKnowledge)の使い方について、ジャパンナレッジを運営する株式会社ネットアドバンスより講師を招いて講習会を実施します。 ジャパンナレッジは、日本大百科全書(小学館)や日本国語大辞典(同)、日本人名大辞典(講談社)など40以上のコンテンツを一括して検索できる、大学生活や研究活動に欠かせない有用なデータベースです。 今年の4月から導入したばかりですが、外部から講師を招く講習会はそうありませんので、ぜひこの機会に受講をおすすめいたします。
チラシはこちら

日程・申込方法等

  • 日時:2013年11月13日(水) 12:30-13:20
  • 場所:附属図書館北館2階ラーニング・コモンズ
  • 講師:桑原博文氏 (株式会社ネットアドバンス)
  • 内容:ジャパンナレッジを使ったレポート作成法など
  • 対象者:本学教職員、学生 (学内者であればどなたでも可)
  • 申込方法:下記の問い合わせ先に、所属・氏名を明記の上お申し込みください。(当日参加も可能ですが、席の確保のためできるだけ事前にお知らせください。)

問い合わせ先

  • 附属図書館 情報サービス担当 (角野)
  • Mail: library(at)kyokyo-u.ac.jp ※(at)を@に換えて入力してください)