朝日新聞記事検索データベース「聞蔵(きくぞう)IIビジュアル」は、1945年以降の朝日新聞の記事検索、 および一部紙面の閲覧が可能な、新聞記事を探す際の必須アイテムです。 通常は学内1アクセスのみですが、上記期間のみ50アクセス追加され、最大51台同時アクセス可能になります。 ぜひこの機会に、学習・研究などさまざまな面でご活用ください。

アクセス追加期間

7月8日(月)~12日(金)、16日(火)、17日(水)の7日間 (土日祝を除く)
  • 学内LAN環境下でのみ利用可能です。
  • 次回は10月頃(7日間)を予定しています。

利用時の注意事項

  • 多くの方にご利用いただけるよう、利用終了後は速やかにログアウトしてください。
  • ブラウザを閉じただけではログアウトになりません。必ずログアウトボタンを押してください。
  • アクセス拡大に伴い、検索のスピードが遅くなります。何度も検索ボタンを押さず、検索結果が出るまでしばらくお待ちください。

教員の皆さまへ

聞蔵のアクセス数追加について、ぜひ授業やゼミ等でもご活用ください。 ただし、できるだけ多くの授業でご活用いただけるよう、事前に使用日時および人数をお知らせいただけると助かります。 同一時間帯で多数の利用希望があった場合には、「1つの授業につき何台まで」という制限をお願いすることがありますが、ご協力お願いいたします。
なお、事前にお申し込みいただければ、附属図書館・ラーニングコモンズのパソコン(IPC端末)を授業で利用することも可能です。 同じキーワードで一斉に「検索実行」ボタンを押すと、サーバに負荷がかかり反応が遅くなることがありますので、ボタンを押すタイミングを少しずらす等の配慮をお願いいたします。

    問い合わせ先

  • 附属図書館 情報サービス担当
  • Mail: library(at)kyokyo-u.ac.jp ※(at)を@に換えて入力してください)

同時開催:新聞データベース等講習会