講座案内

2017年度前期 講習会

図書館では、図書館の利用方法や論文の検索方法について、 定期・不定期でいくつかの講習会を開設しています。 今年度は第1弾から第5弾まで実施予定です。 興味がある方は下記をご覧ください。 ご質問等は附属図書館情報サービス担当が承ります。

こちらのチラシ[pdf]もご覧ください。

図書館ツアー

約20分で図書館全体をご案内します。これから本学の図書館を利用しようという方におすすめです。 もちろん、在学生や、以前からいらっしゃる教職員の方々も、 改めて図書館にどんな設備があるかを知る機会として、ぜひお越しください。 また、オプションでOPACによる本の検索と館内での本の探し方を10分で簡単にご紹介します。

※ OPACとは、図書館資料の検索システムです。

日程

※ オプションをつけると12:30までになります。

集合場所および申込方法は共通のため、ページ下部にあります。

図書館資料探索入門

図書館の各種資料の探し方についてご案内します。 開架図書、雑誌、大学紀要、閉架書庫資料、研究室資料など、OPACを検索したけどどこにあるかわからなかった、という人におすすめです。 もちろん、OPAC?何それ?という方も大歓迎です。 この機会にしっかりと本の探し方を学んでおきませんか?

日程

集合場所および申込方法は共通のため、ページ下部にあります。

データベース検索入門

資料収集に新聞や辞書、百科事典などを使う人必見です! 図書館では、これらをWeb上で検索できるデータベースを利用できます。 どうやって検索するのか、どんなことが検索できるのか、をレクチャーする講習会を開催しますので、 是非ご参加ください。30分で様々なデータベースのことがわかって、きっと役に立ちます。

説明するデータベースは下記のとおりです。

新聞データベース
聞蔵(朝日新聞記事検索)、日本教育新聞の使い方をご紹介。新聞を使った授業案作成などにも役立ちます!
ジャパンナレッジ
百科事典や辞典など50以上のコンテンツを検索・閲覧できる、とても便利なデータベースです。毎日のちょっとした息抜きにも、おもしろい情報がいっぱいです!

期間中は聞蔵IIおよびジャパンナレッジを、通常1アクセス (大学内で同時に1人しか利用できない)のところを、最大31アクセス(31人同時に利用できる)に拡大します。この機会に是非使ってみましょう!

日程

集合場所および申込方法は共通のため、ページ下部にあります。

アクセス数拡大サービス

論文検索概論

卒論、修論のための研究にとりかかり始めた皆さんに論文の探し方についてご案内します。 CiNiiという主に国内論文を探すのに有用なデータベースを中心に、Web上でそのまま論文を読む方法や、 図書館内の雑誌探し方、他大学の資料の取り寄せ方など、実際に論文を探す流れにそって説明します。 本講習会では、講師の説明のみの30分コースと実際に手を動かしながら体験できる60分コースの2コースがあります。 ご希望のコースをお申し込みください。

日程

集合場所および申込方法は共通のため、ページ下部にあります。

海外文献検索入門

皆さん、海外の文献は読んでいますか?図書館ではEBSCOhost, ScienceDirect, SpringerLinkなど様々なデータベースが利用可能で、 海外の文献についても調べたり、Web上で論文本文を読んだりできます。 また、国内・海外の文献をまとめて検索できるEDSというサービスも利用可能です。 これらデータベースの基本的な使い方を30分で皆さんにご紹介します。この機会に、論文作成のため、国内だけでなく海外の文献にも手を伸ばしてみませんか?

日程

集合場所および申込方法は共通のため、ページ下部にあります。

Tools講座

みなさんがレポートや論文を書くのにパソコンは必須かと思いますが、ツールの存在とその使い方を知っていれば、より楽に書くことができるようになります。今回は文献管理を行うソフトウェアの紹介と、お馴染み文書作成ソフトWordの様々な機能を紹介します。

日程

集合場所

附属図書館カウンター

申込方法

 氏名・専攻・日時を明記の上、下記申込先までご連絡ください。  当日参加の場合は開始時間の5分前にカウンターにお申し込みください。

  • 申込先: library[at]kyokyo-u.ac.jp (附属図書館)([at]を@に置き換えてください。)

オーダーメイド講習会(教員限定)

研究室に所属する学生を対象とした、教員限定のサービスです。 ご自身が担当されている学生に、

  • もっと幅広い知識を身につけてもらいたい。
  • もっとたくさんの学術論文を読んでほしい。
  • 研究分野に合わせた情報検索ツールを教えたい。

といったご要望がありましたら、一度ご相談ください。

詳細はこちら