イベント案内

京都教育大学附属図書館では、教員の方々の協力を得て、"うたとおはなしの会", "教科書展" をはじめとする様々なイベントを開催しています。 ここでは、それらのイベントについてご案内します。

うたとおはなしの会

"うたとおはなしの会"とは、幼児教育学科の平井研究室と図書館が協力して、幼児とその保護者を対象に開催するイベントです。 平井研究室の4回生が中心となって、パネルシアター、手遊び、エプロンシアターなど、様々なお話や歌、遊びを企画しています。

読み聞かせ

2013年度より、南館1階 児童書コーナーにて 幼児教育学科の学生による読み聞かせが月1回開催されています。

教科書展

"教科書展"は、京都教育大学120周年記念行事の一環として第1回が開催されました。 以後、教科や対象の学年を変え、年1回行われています。

その他の企画展

図書館では、"うたとおはなしの会"と"教科書展"の他にも、不定期で様々な企画展を行っています。 その内容は、図書館の所蔵資料に焦点を当てたものから、各学科の授業の一環としての展示、貴重書の公開など様々です。