イベント案内

写真の歴史

本学美術科の安江勉先生にご協力いただき、先生の写真作品や、図書館所蔵の写真集をご紹介するミニ企画展 "写真の歴史" を開催中です。 写真集を通じて、写真の歴史を知る旅に出ませんか?

日時・場所

展示期間:
2012年1月26日(木) ~ 2月14日(火)
展示時間:
開館時間中
展示場所:
附属図書館1階 入口ゲート左手

1830 写真の誕生

精密な描写力に驚き、写す喜びを実践した。

1886 ビクトリアリズム

絵画を土台に印象派の性質を取り入れ、創造的な普遍性を追求した。

書名 写真家 出版年 OAPC
Alfred Stieglitz : a legacy of light Katherine Hoffman 2011 OPAC
Edward Steichen : the early years Joel Smith. 1999 OPAC

1923 ノイエ・ザッハリッヒカイト

鮮鋭性、客観性を強調し、現実から切り取られたものを集成した。

書名 写真家 出版年 OAPC
Menschen des 20. Jahrhunderts : ein Kulturwerk in Lichtbildern eingeteilt in sieben Gruppen August Sander 2010 OPAC
Art forms in nature : the complete edition Karl Blossfeldt 1999 OPAC

1932 グループ F64

写真の特質を生かし,鮮明かつ精緻なストレートな写真を提唱した。

書名 写真家 出版年 OAPC
The American wilderness Ansel Adams 1990 OPAC
Edward Weston : forms of passion, passion of forms Edward Weston 1995 OPAC
イモジン・カニンハム写真集 : モダニストの時代 Imogen Cunningham 1993 OPAC

1935 スナップショット、フォトジャーナリズム

社会の現実を記録するために、決定的瞬間を捉えようとした。

書名 写真家 出版年 OAPC
Henri Cartier Bresson photographer Henri Cartier Bresson 1992 OPAC
Personal Best Elliott Erwitt 2010 OPAC

1950 ニュー・ドキュメンタリー

個人的な被写体との距離、関係性を語ろうとした。

書名 写真家 出版年 OAPC
Diane Arbus. Diane Arbus 1997 OPAC
Self and others 牛腸茂雄 1994 OPAC
The Americans Robert Frank 2008 OPAC

1970 ニューカラー

持続する時間、退屈な日常、空虚な光景などをカラー写真で展開した。

書名 写真家 出版年 OAPC
Uncommon places : the complete works Stephen Shore 2004 OPAC
デザート・カントス : リチャード・ミズラック写真集 Richard Misrach 1988 OPAC
William Eggleston's guide William Eggleston 2002 OPAC

1970 タイポロジー、ベッヒャースクール

同じ種類のものを比較対照することで、文化論的な探求をした。

書名 写真家 出版年 OAPC
Andreas Gursky architecture Andreas Gursky 2008 OPAC
Typologies Bernd & Hilla Becher 2004 OPAC
Thomas Ruff Fotografien 1979 - heute Thomas Ruff 2003 OPAC

1980 美術の領域へ

現代の主要な表現形式になった。

書名 写真家 出版年 OAPC
Jeff Wall : catalogue raisonne 1978-2004 Jeff Wall 2005 OPAC
スモールプラネット 本城直季 2006 OPAC
Hiroshi Sugimoto 杉本博司 2010 OPAC