ミニコーナーのご案内

附属図書館では、不定期に特定のテーマで図書を紹介するミニコーナーを設置しています。 書架(本棚)に並んでいるときには気づかなかった面白い図書も見つかるかもしれません。 お時間のあるときに、是非見ていってください!

2017年3月:本屋さんオススメの1冊に選ばれた作家たち

“本屋大賞”を知っていますか?全国の書店員の投票で選ばれる賞です。本屋さんが「売りたい!」「読んでほしい!」と思っている本を読んでみませんか?受賞した作家さんが書いた他の本も、ご紹介します。

2017年2月:意外に知らない日本の年中行事

日本には、古くから季節ごとに様々な年中行事が行われています。春休み前に、一度、日本の年中行事について見直してみませんか?

2017年1月:京教にあるマンガ特集

マンガの神様「手塚治虫」の作品から、歴史や教育・実用書まで幅広く集めました。わかりやすい・取り組みやすいマンガから、あなたもはじめてみませんか?

2016年12月:クリスマスを楽しむコーナー

クリスマスといえば何を思い浮かべますか?イルミネーション、教会、ケーキ、旅行など、思い浮かぶものを集めてみました。

2016年11月:秋の夜長にミステリーをどうぞ

実におもしろい物理学者、ロンドンのパイプを咥える名探偵、和菓子屋さんで奮闘する女の子。彼らが活躍するミステリーを集めました。あなたはいくつの謎が解けますか?

2016年10月:Happy Halloween!

今年のハロウィン、どんな仮装にする? 定番の魔女やおばけ?それとも、かっこいい海賊や吸血鬼が好きですか?

2016年9月:京都を、食べ歩こう。

長い夏休みを利用し、京都の街を食べ歩いてみませんか?京都の街を散策し、京料理から世界の料理まで楽しもう!

2016年8月:新書のススメ-厳選新書50選-

図書館に数ある「新書」の中から、「面白い」「変な」「実に興味深い」タイトルの新書ばかり集めました。 「新書って難しそう・・・」とお考えのあなたへ贈る、オススメの50冊です。

2016年7月:ディズニーを楽しむコーナー

子供から大人まで愛されているディズニー。 図書館からディズニーを楽しむ本、DVD、CDを集めてみました!

2016年6月:メディア化された本コーナー

映画化やドラマ化など、映像化された作品を紹介します。 意外といろいろ図書館にあります。

2016年5月:2016年は【シェイクスピア】&【夏目漱石】!

2016年はシェイクスピア没後400年、夏目漱石没後100年にあたります。 内容は詳しく知らなくても、タイトルを耳にしたことがある人は多いのでは? 時代を経ても色あせない彼らの作品をじっくり読んでみませんか

2016年4月:心安らぐ癒しの空間~日本の庭園、西洋の庭園、庭づくり~

日本庭園が好きな人。バラ園や、幾何学的な庭園が好きな人。 そして、見るのも良いけど自分で素敵な庭を作りたい!という人へ。 庭園やガーデニングに関する本を、どうぞ。

2016年3月:名言特集~贈る言葉~

3月25日は本学の卒業式ですね。 記憶に残り、後々に思い出せるような 感動的な名言をあつめました。

2016年2月:猫本ア・ラ・カルト

今月は、可愛く、時にミステリアスな猫に関わる本を集めてみました。 どれか一品手に取っていただければ、猫好き以外の方でも興味を持っていただけることでしょう。

2016年1月:童話・絵本の世界へようこそ

おなじみの童話・絵本を復刻版で読んでみませんか。 国内外の作品から、美術的にも楽しめるよう、装幀に特色のあるものや挿画が美しいものを紹介します。

2015年12月:12月といえば忠臣蔵!

12月はクリスマスでもおおみそかでもありません! 12月といえば・・・そう!忠臣蔵!松の廊下に、吉良邸討ち入り・・・ いつもとは一味違う年末を過ごしてみませんか。

2015年11月:気軽に読める短編集

今月は短編集を特集します。 まとまった時間がとれないけれど読書がしたい時などに最適です。 携帯に便利なように文庫本を中心に選びました。

2015年10月:読むなら今でしょ!~大学生へおくる知っ得本~

知っておいて損は無い!大学生に読んで欲しい、将来にきっと役立つ「知っ得本」を集めました。スマートなデキる大学生を目指しましょう!

2015年9月:宙(そら)を見上げて月を見よう

少しずつ秋の気配が感じられるようになってきました。旧暦の9月は「長月」。 「夜長月」の略とも言われています。長い夜、のんびりと宙を眺めてお月見を楽しんでみませんか? 今年の中秋の名月は9月27日です。満月は見られるでしょうか?

2015年8月:夏だ!祭りだ!ワッショイ!

祇園祭は終わりましたが、各地の夏祭りはこれから本番を迎えます。 子どもたちをワクワクさせる絵本から各地の様々な祭りに関する本、 民俗学的見地からの祭りの研究書まで幅広く集めてみました。

2015年7月:涼しく過ごす夏の本

暑い夏が近づいてきました。暑いからといって冷房に頼り過ぎると、体調も壊してしまいますし、地球環境にもよくないですね。 今月は、「省エネ」「避暑(海・川)」「怪談」のカテゴリーから涼しく過ごす夏の本を紹介します★

2015年6月:晴耕雨読 ~ 世間のわずらわしさを離れて、心穏やかに暮らしてみませんか? ~

梅雨で雨の多くなるこの時期。ゆったりと読書するのにぴったりです。 雨や虹などお天気をテーマにした本、雨の日にこんなことインドアでしてみませんか?ということについての本などを集めてみました。

2015年5月: 図鑑 ~知ること・学ぶこと~

いろんなことに興味を持つ「好奇心」、そしてその疑問を可能な限り 追求する「探求心」。 みなさんは、どんなときに図鑑を手に取るのでしょうか。 「へえ、そうなんだ」と学びのきっかけになることもあれば、 意味なくパラパラめくるだけでも十分楽しめる魅力が図鑑にはあります。 今月は、知的好奇心をくすぐるような図鑑を紹介します。

2015年4月: 動物、植物、そして人~生命・生きるということ~

生まれる・育む・芽吹く・生きる。 春、生命の息吹を感じることが多い季節。 生き物に触れ、“生きる” ということについて考える。 そんな機会をもってみませんか? 動物や植物の本を中心に集めました。

2015年3月: おでかけのきっかけ本

今年は「本」で春を楽しみませんか? 春のおでかけのきっかけになりそうな本を、4つのテーマに分けて集めました。 本をきっかけに出かけてみたら、新たな世界が広がるかも!

2015年2月: 日本を知る本

日本を自分の言葉で説明してみましょう。 旅先や街中で外国の方と交流することは良くあること。 と同時に日本について質問されて答えに窮してしまうこともしばしば。 今一度日本について学んでみましょう。 日本を知る足がかりになる本棚です。

2015年1月: 映画を観る・知る・たのしむ

私たちは映画を通じて笑い、喜び、感動し、主人公さながらある種の時間を共有します。 ストーリーも大切ですが、それ以外の要素(原作、監督、俳優、音楽、風景、歴史など)をプラスして、自分だけの映画のたのしみ方を見つけてみましょう!

2014年12月: 旅の本棚

人はずっと旅を続けてきました。しかし実際の旅のみならず、空想のうえでもあちこちへ出かけてきました。 たとえば書物を読むことは精神の旅。心のトランクに書物を1冊詰めましょう。京都教育大学図書館の旅の本棚です。

2014年11月: 「食」~食を様々な局面から見てみよう!~

「食」は皆さんの生活において欠くことのできない大切なものです。 「食」を様々な角度から見直してみるのはいかがでしょうか? 館内には色々な分野で「食」について書かれた資料があります。手にとってご覧になってみてください。 また、キーワードとなる言葉を並べてみましたので、OPACで検索して、ここには並んでいない資料もぜひ探してみて下さい。

2014年10月: 芥川賞・直木コーナー

時が流れるのは早いもので季節はすっかり秋。秋と言ったらやはり"読書の秋"でしょう。本を読むことはこの上なく自分を成長させてくれるものです。今月は芥川賞・直木賞の関連作品を紹介します。

2013年7月: 多読コーナー

今、"多読"が注目されています!多読(Extensive Reading)とは、英語の文章を細かな分析をせずにたくさん読む読書法です。 自分のちからですらすら読める英語の本をたくさん読むことで、動機付け・読む速さ・読む力に効果が出始め、英語を見ても抵抗を感じなくなり、次第に英語力が身につきます。 今回は

など多読にぴったりなシリーズを集めました。どうぞ手に取ってみてください!

2013年6月: 教育実習関連コーナー

学生のみなさんの教育実習期間にあわせ、図書館では「こども」や「生徒」に対する指導や先生自身の自己学習の方法を提案する図書を集めてみました!