図書館にないときは

他大学等の所蔵資料を調べる

CiNii Books
探している図書や雑誌を、 日本国内のどこの大学・研究機関が所蔵しているか調べることができます。
Webcat Plus(ウェブキャット プラス)
WebcatPlusは、テーマに関連する情報を即座に探し出す「連想検索機能」もあります。(国立情報学研究所[Nii]作成)
国立国会図書館Web-OPAC(ウェブオパック)
国立国会図書館の所蔵資料を調べることができます。 ※ 検索はログインしなくても利用可能です。
各大学図書館リンク
日本国内の大学図書館のホームページを集めたリンク集です。各大学のOPACから、自分が必要な資料が所蔵されているかどうかを調べることができます。(東京工業大学附属図書館作成)

図書館リンク集

国内
日本国内の各種図書館のリンク集(日本図書館協会作成)
Libraries in the World 世界の図書館
日本と世界の図書館のホームページの一覧リスト。アメリカ議会図書館や英国図書館など世界中のさまざまな図書館の所蔵資料を調べることができます。 (筑波大図書館作成)

他大学図書館の利用

他の大学図書館を直接訪問して、 資料を閲覧することができます。 利用のためには手続きが必要ですので、まず当館カウンターで申し込んでください。 原則として、 事前に当館から相手館への利用伺いのための連絡をします。 本学図書館の発行する「紹介状」が必要な場合にはカウンターで発行します(1~2日程度かかります)。

他大学図書館利用の際に注意してほしいこと

  • 日数に余裕をもって申込をしてください。利用したいとき、訪問先が休館日かもしれません。
  • 受付時間や訪問日等を守ってください。
  • その他、訪問先での図書館の指示に従って利用してください。マナーが悪いと今後の利用を断られてしまう場合もあります。

大学コンソーシアム京都 図書館共通閲覧システム

大学コンソーシアム京都に参加している大学の一部には、学生証のみで資料の閲覧ができる大学があります。 図書館を通じて事前に連絡が必要な参加大学もありますので、訪問前にカウンターで各図書館利用に必要な手続き・条件を確認して下さい。

[参考]: [大学コンソーシアム京都トップページ]

他大学図書館資料を取り寄せる

当館で所蔵していなくて、他の大学図書館が所蔵している資料について、 複写を取り寄せたり、図書を借りたりすることができます。 カウンターまたはOPACから申し込んでください。

複写物の取り寄せ
取り寄せには1週間程度かかります。複写費、 送料は申込者の負担です。なお、コピーは著作権法の範囲内で可能です。
図書を借りる
取り寄せた図書は、 本学図書館内での利用になります。(館外への持ち出しはできません。)往復の送料は申込者の負担です。

お釣りはでない場合もありますので、過不足のないようにお持ちください。

[参考]: OPACからの申し込み方法

リクエスト

学習・研究に必要な図書が当館にない場合は、リクエストすることができます。 「購入希望申込書」に記入して、 リクエスト(購入希望図書)ボックスに入れてください。 または、OPACからもリクエストすることができます。 購入条件に合致している場合は原則として購入します。入手までに1~3ヶ月かかります。

[参考]: OPACからの申し込み方法, リクエスト基準