他大学から取り寄せた文献複写の引き渡し、現物貸借の利用について

改修工事のため、11月24日(土)~12月15日(土)の間、附属図書館は閉館します。 期間中に他大学より到着した文献複写の引き渡しや、借り受けた図書の利用は附属図書館分室にて実施します。
対象期間 2012年11月24日(土) ~ 12月15日(土)
対象者 本学学生
利用場所 附属図書館分室(事務局棟3階東側外階段より入室)
資料利用可能日時 分室の開館時間中
分室開館日程はこちらをご確認ください。

文献複写の引き渡しについて

分室カウンターにて行います。(引き渡し方法は変更ありません。)

現物貸借の利用について

資料の利用は分室内のみとなります。ただし、分室内にはコピー機がありませんので、 以下の条件下で複写のための一時持ち出しを許可します。
  • 持ち出し前にカウンターに学生証を預けること
  • 従来通り複写申込用紙を提出すること
  • 受付を16時までに行うこと
  • 30分以内に返却すること
  • 資料返却時に複写物をカウンターに提出し、確認を受けること
  • ただし、資料の状態等により持ち出しができない場合があります。
なお、期間中の文献複写・現物貸借の申込受付は附属図書館Webサービスからのみとなります。
※ 附属図書館Webサービスの利用には登録が必要です。登録がお済みでない方は、この機会にご登録ください。(詳細はカウンターにお尋ねください。)