お知らせ

【新型コロナ感染症対策】家からでも読めます!電子書籍のご案内

いつも附属図書館をご利用いただきありがとうございます。
附属図書館は現在、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため臨時休館中ですが、
自宅学習、在宅研究に役立つ電子書籍サービスについてご案内いたしますので、ぜひこの機会にご活用ください。(2020.7.2現在)


1.KinoDenのトライアルを始めました!

 紀伊國屋書店が提供する電子書籍サービス「KinoDen」を7月31日(金)までトライアル利用できます。

本学専用URL:https://kinoden.kinokuniya.co.jp/lib1.kyokyo-u/

KinoDen使い方(PDF):http://lib1.kyokyo-u.ac.jp/information/2020/kinoden.pdf


 KinoDenには以下のような機能があります。
 ◎すべて試し読みできます
 ◎リクエストすれば全文を読めます(翌平日の11時以降)
 ◎学外からもアクセスできます
  ※学外からブラウザで閲覧される場合はこちら(要学内ID)のご案内をご確認ください。
 ◎アカウントを登録するとMy本棚機能が使えます
 ◎アプリではMy本棚に登録した電子書籍にしおりやマーカーをつけられます
  ※アプリの利用は6月30日にて終了いたしました。

2.Maruzen eBook Libraryにて約130社が50アクセスに拡大中!

 丸善雄松堂が提供する電子書籍サービス「Maruzen eBook Library」のうち、約130社の出版社の電子書籍が、購入済のものに限り、7月31日(金)まで同時アクセス数50名に拡大中です。授業の事前課題などにもご活用ください。学外からも利用可能です。
 購入済タイトルとアクセス数の一覧や利用方法などは図書館ホームページに掲載していますので、ご覧ください。
 URL:http://lib1.kyokyo-u.ac.jp/e-journal/ebook.html
 京都教育大学契約タイトル同時アクセス50名一覧
 URL:http://lib1.kyokyo-u.ac.jp/information/2020/MeL.pdf


3.EBSCO eBookも利用できます

 購入済タイトル数は少ないですが、EBSCO eBookも学外から利用できます。EBSCOhostの検索画面を通じて、検索・閲覧が可能です。詳しくは以下をご覧ください。
 URL:http://lib1.kyokyo-u.ac.jp/guide/Shibboleth.html


4.その他データベースもご活用ください

 4月24日(金)付けの一括送信メールでご案内のとおり、一部データベースのアクセス拡大や無料開放なども行われていますのでこちらもどうぞ。
 特にジャパンナレッジLibでは『東洋文庫』『文庫クセジュ』『新編日本古典文学全集』などの図書も読むことができます。
 URL:http://lib1.kyokyo-u.ac.jp/information/2020/covid-19-e-resource.html

  • ※サービスの内容は、状況により変更になる場合があります。
  • 変更が生じた場合は、一括送信メールや附属図書館ホームページにてお知らせします。